健康維持やダイエット、リハビリにも最適の運動方法

2009年7月 2日 13:38 | コメント(0) | トラックバック(0)
 【送料無料★同梱OK】明治プロテインダイエットミックスパック30袋【7/3~の出荷】新味ミルク...

 

水中ウォーキングは水の浮力を利用し、体の負担を減らしながら筋肉を鍛えてくれる運動法です。水の中で楽しく歩いたり体をひねらせたりするだけでカロリーを消費し、脂肪を燃焼させ普段使わない筋肉も鍛えてくれます。健康維持やダイエット、リハビリにも最適の運動方法です。誰にでも気軽に始められるという利点もあります。泳げない人や年配の人でも気軽に参加できるのでお勧めです。

水中ウォーキングは水の抵抗力を生かして行うものですが、抵抗力が強ければいいというわけではありません。抵抗力を強くさせるために首までしっかり水に入るという人もいますが、動きにくくなってしまい体への負担が大きくなってしまいます。最初は水に慣れていくことが大切となりますので、水深の浅い場所で行うようにしましょう。体が慣れてきたら水深を深くしていきましょう。

水中ウォーキングは腰、または胸あたりまでの水深があれば十分です。無理に深い場所で行うことのないよう気を付けましょう。水に入ることでリラックス効果を得ることも出来ますので、あせらずゆったりと歩くようにしましょう。心も体もリラックスさせながら行うようにしましょう。日頃あまり体を動かしていない人や、運動不足の人は最初に無理をしてしまうと体に痛みも出てしまいますし、疲労感が強く出てしまいます。

最初は20分ほどを目安とし、ゆっくり歩いてみましょう。準備運動をしてから水に入り、慣れてきたら1回30分に時間を増やしていきましょう。水中ウォーキングは1回20分ほどでも効果を発揮します。週に2~3回は行うようにしましょう。3ヶ月ほどでダイエット効果などが出てきます。腰痛予防にもなりますのでぜひ続けてみてください。水中ウォーキング用のシューズも販売されていますので、足への痛みが気になる人、歩きにくいのではと不安な人は利用するといいと思います。

 

 コレステロールについて  育毛の知識  半身浴の効果
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

水中ウォーキングでダイエット
水中ウォーキングはダイエットにも役立ちますし、健康維持にも役立つものですが、無理な方法で行ってしまうと体への負担が大きくなりますので、ゆっくりと体を慣らしながら続けていくようにしましょう。
水の浮力で体への負担が少い
水中ウォーキングは水の中で歩くという健康方法です。適度な運動にもなりますし、ダイエットにも役立ちます。
水中ウォーキングは有酸素運動
水中ウォーキングは利点が多い運動法で、健康維持や体力回復、ダイエットなど体にとってメリットとなることの多い運動法です。
脂肪を燃焼させ太りにくい体質にさせてくれます
水中ウォーキングは水の中を歩くのが基本となりますので、泳げない人や体力に自信のない人、年配の人でも気軽に行うことが出来ます。
健康維持やダイエット、リハビリにも最適の運動方法
水中ウォーキングは水の浮力を利用し、体の負担を減らしながら筋肉を鍛えてくれる運動法です。水の中で楽しく歩いたり体をひねらせたりするだけでカロリーを消費し、脂肪を燃焼させ普段使わない筋肉も鍛えてくれます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mt3.dt10.net/mt-tb.cgi/704

コメントする