水中ウォーキングは有酸素運動

2009年7月 2日 13:48 | コメント(0) | トラックバック(0)
♪5,250円以上で送料無料!「明治製菓」プロテインダイエット ミックスパック(25g×15袋)

 

水中ウォーキングは利点が多い運動法で、健康維持や体力回復、ダイエットなど体にとってメリットとなることの多い運動法です。最初のうちは無理せずゆっくり少しずつ行うようにして、体が慣れてきたらスピードを速めたり足を高く上げたりなどの工夫をしていきましょう。水中ウォーキングはダイエット効果もありますが、いきなりたくさん歩けばいいというものではありません。

最初は短い距離を歩き早目に水から上がるようにしましょう。慣れないうちは水から上がると体にだるさを感じるかもしれません。少しずつ体を水の浮力に慣れさせてあげましょう。少しずつ水に入る時間を伸ばしていき筋肉を鍛えていきましょう。ゆっくり歩いてもカロリーはしっかり消費されますのであせらずに行うことが大切です。

水中ウォーキングは有酸素運動になりますので、しっかりと脂肪を燃焼させてくれます。行う時間は20分ほどを目安として行いましょう。20分はあっという間に過ぎてしまうと思いますが、毎日少しずつ行うことでしっかり脂肪を燃焼させ筋肉を鍛えてくれます。無理なく長く続けることが大切となるのです。体をゆっくり慣らすことで鍛えにくい筋肉もしっかり鍛えることが出来ますし、太りにくい体質へと変えることが出来るのです。

水中ウォーキングを続けていくと、水の中で酸素を取り込もうと体が自然に変化してくれるので、心肺機能が高まるという利点もあります。血液の循環が良くなるので肩こりや腰痛なども解消してくれます。体や気分をリフレッシュさせてくれますのでストレス解消にも役立ちます。水中ウォーキングはスクールで行っているところも多いので、仲間を作りやすいですからストレス解消にも最適の運動方法です。

 豆乳ダイエット  クリスマスケーキ  ほくろについて  オリジナル切手
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

水中ウォーキングでダイエット
水中ウォーキングはダイエットにも役立ちますし、健康維持にも役立つものですが、無理な方法で行ってしまうと体への負担が大きくなりますので、ゆっくりと体を慣らしながら続けていくようにしましょう。
水の浮力で体への負担が少い
水中ウォーキングは水の中で歩くという健康方法です。適度な運動にもなりますし、ダイエットにも役立ちます。
水中ウォーキングは有酸素運動
水中ウォーキングは利点が多い運動法で、健康維持や体力回復、ダイエットなど体にとってメリットとなることの多い運動法です。
脂肪を燃焼させ太りにくい体質にさせてくれます
水中ウォーキングは水の中を歩くのが基本となりますので、泳げない人や体力に自信のない人、年配の人でも気軽に行うことが出来ます。
健康維持やダイエット、リハビリにも最適の運動方法
水中ウォーキングは水の浮力を利用し、体の負担を減らしながら筋肉を鍛えてくれる運動法です。水の中で楽しく歩いたり体をひねらせたりするだけでカロリーを消費し、脂肪を燃焼させ普段使わない筋肉も鍛えてくれます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mt3.dt10.net/mt-tb.cgi/706

コメントする